うつ病を治したい人のための四国お遍路ガイド&体験記

うつ女子のための四国お遍路ガイド

 

 

うつから脱却するきっかけになる「四国お遍路」

 

人は、なぜ「うつ病」になると、
こんな感情に支配されてまうのでしょうか?

 

どうしようもない絶望。
自分の存在価値を感じられなくなる自己否定感。
何もかもがむなしくなる虚無感。

 

いろいろな負の感情が心に蓄積されていくと、
ある日突然心がポキッと折れてしまって、
どうすることもできなくなります。

 

心療内科に行って、薬をもらっても、
簡単には治らないことにもすぐに気がつきます。

 

「薬を飲んでもよくならない」
「お医者さん任せでは治らない」

 

 

こうして、ますます絶望感にかられてしまうのが、
「うつ」なのです。

 

「うつを治すには、本当に自分が治りたいと思うこと」。
そして、「自分で自分を変えようと、強く思うこと」
がとても大切です。

 

どんな暗闇でも、いつか光が射しこみます。

 

私たちが生きているこの世界は、
つらくて苦しいばかりではないはずです。

 

「少しでも変わりたい」と思えたとき。
「今のままじゃイヤだ」と思えたとき。
その気持ちを強くしてくれる場所があります。

 

 

 

それが「四国お遍路」です。
もし、少しでも変わりたいと思えたら、
なくしてしまった「自分の心を取り戻す旅」に出てみませんか?

 

答えは、自分の中に。
お遍路の最中にその答えが見えてくるかもしれません。

 


うつから脱却できるきっかけが、四国お遍路にある

 


初めて四国お遍路に旅立ったのは、2014年5月です。
1番札所霊山寺から12番の焼山寺まで。
88か所中、たったの12か所ですが、うつになってから初めて。
「充実感」というものを味わうことができました。

 

この感覚は、生きていることを実感できる必要不可欠なものです。
生きている意味はわからないまでも、生きていることを肯定的に感じることでもあります。
うつから脱却するためには、この感覚が何よりも大切な1歩になりました。
体験談を通じて、少しでもそんな雰囲気が伝われば幸いです。

四国お遍路ガイド PICK UP CONTENTS

四国お遍路がうつに効く理由 四国お遍路に行く前に準備すること

「四国お遍路」に行く方には、何かしらの理由があります。亡くなった方の供養のため。人生に迷ったときの、自分探し。中には、「うつ」を治したくて行く方も、少なくありません。続きを読む

「四国お遍路」に行く前にやっておきたいことは、いろいろありますが、一番大事なのは「お遍路」はあくまで巡礼だということ。必要最低限のお作法やルールは事前に…続きを読む

歩き?車?バス?四国お遍路モデルコース 女子向きのお遍路中の宿

モデルコースは、選ぶ交通手段、移動手法で異なります。1回で全てのお寺を回る「通し打ち」の場合にかかる日数の目安は…続きを読む

当サイトの管理人が実際に宿泊してよかったところを中心に、女子でも安心して泊まれる宿・ホテルをご紹介します。続きを読む

区切り打ちで結願!四国お遍路88か寺訪問記 高野山へ!

うつ病の停滞期に「四国お遍路」へ!!!
何度かに分けてお遍路を廻る「区切り打ち」をしている最中に、うつ病が治ってしまった管理人の「88か寺」訪問記録。続きを読む

四国88か寺結願後、お礼参りに訪問する高野山は、お大師様が開いた真言密教の総本山です。満願で訪れた高野山の模様と宿坊体験、高野山の宿坊一覧などをご紹介しています。続きを読む

Sponsored Link

ホーム RSS購読 サイトマップ
四国お遍路とは うつに効く理由 事前準備 モデルコース 女子に快適な宿 88か寺体験記